健康と痩身を一緒くたに行う一石二鳥対策|便秘解消から脂肪燃焼まで

走る

美容にも良いダイエット

飲料

デトックス効果もある

酵素ダイエットはダイエット期間中に3時間に1回程度の酵素ドリンクと水以外は一切の飲食をしないという断食期間を設けるダイエット方法です。酵素ダイエットによってもたらされる効果は、断食によってデトックス効果も生じますので、単にダイエットができるだけではなく美容にも良く、また便秘の解消などにも効果があります。このように多様な効果をもたらすことから酵素ダイエットは女性を中心に昨今人気を集めています。しかし、断食は体に大きな負担をかけることになります。ですので、1回の断食は3日間、1回断食をした後は次の断食までに2か月はインターバルを設けるといった酵素ダイエットの留意事項を必ず守る、もし守らずに更なる負荷をかけたい場合は医師などの専門知識を有する人に必ず相談するといった意識を持つことが不可欠です。

本番前後の過ごし方が重要

酵素ダイエットにおいて断食本番の3日間と同様に大切な期間が断食本番の直前と直後の期間です。この期間の食事を中心とした過ごし方次第で酵素ダイエットの効果が大きく変動するからです。本番直前の期間は準備期間となります。この期間は徐々に食事の量や摂取カロリーを減らし、本番の断食期間に向けて体を慣らしていく期間です。逆に本番後の期間は通常の食生活に戻していくための慣らし期間となります。断食後の最初の食事は重湯のみ、その次は豆腐などの消化の良いものといった具合に徐々に通常の食生活に戻していくことが胃腸に過剰な負担をかけないための大切な要素となるのです。それぞれの期間は少なくとも2日、理想は5日程度設ける方が体への負担が少なくなります。酵素ダイエットは体に大きな負担をかけるダイエットですので、負担がかかり過ぎると体調を崩すことに繋がりかねません。だからこそ、本番前後の期間で酵素ダイエットによる体への負担を最小限に抑える取り組みをどれだけできるかが酵素ダイエットの効果を大きく左右するのです。